ニュース一覧

新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応について(第2版)

新型コロナウイルス感染症に対する当院の現在の対応をご説明いたします。

最近は感染経路が不明な新型コロナウイルス感染症の患者さんが増えています。

症状から通常の感冒と新型コロナウイルス感染症の区別はできませんので、感冒症状のある患者さんは、常に新型コロナウイルス感染症の可能性を疑わなければなりません。

そこで、当院では来院される患者さんの安全を第一に考え、以下の対応をとっています。

(1)感冒症状のある患者さんの診察は完全予約制にします。

感冒症状のある患者さんは、必ず電話予約を行った上で、午前中は11時30分~12時、午後は17時30分~18時(午後は月、火、木、金のみ)に来院され、自家用車内での待機をお願いします。
予約なしで来院された感冒患者さんは診察まで自家用車内で長時間お待ちになることがありますので、必ず電話予約での来院をお願いします(待合室ではお待ちできません)。

(2)発熱、味覚障害のある患者さんについては必要に応じて、自家用車内でインフルエンザと新型コロナウイルス感染症の簡易検査(抗原検査)を行います。

新型コロナウイルスの抗原検査は公費で行うため自己負担はありませんが、それ以外は通常診療と同じ自己負担があります。
なお、無症状の患者さんに新型コロナウイルスの抗原検査を行うことはできません。

(3) 当院では新型コロナウイルスのPCR検査は行っていませんので、新型コロナウイルス感染症が強く疑われる患者さんについては、PCRのできる医療機関の受診をお願いしています。

上記対応を取ることで、当院は通院中の患者さんの安全と不安解消に努めて行きます。

何かと不便をおかけすると思いますが、ご不明な点がございましたら、診療時間内に電話でご相談下さい。

2020年12月08日

新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応について

新型コロナウイルス感染症が大分県内でも増加傾向であることから、当院では来院される患者さんの安全を第一に考え、新型コロナウイルス感染症の院内感染を防止するために以下の対応をとることに致しました。

当院では新型コロナウイルス感染症の検査や診断、治療はできません。
長期間発熱が続いている患者さんや、新型コロナウイルス感染症が心配な患者さんは保健所に相談、もしくはCTなどの設備のある専門医療機関の受診をお願いします。

(1)発熱のある患者さんの受診は原則予約制にいたします。
発熱のある患者さんの診察は、午前中は12時~12時15分、午後は17時45分~18時(午後は月、火、木、金のみ)に診察を行います。

(2)発熱のある患者さんの診察は、発熱患者さん専用の診察室で行います。
また、待合室での待機は行いませんので、診察直前まで自家用車内の待機をお願いします。
なお、予約せずに来られた発熱のある患者さんに対しては、診察の準備ができるまでの間、自家用車内でお待ちになっていただきます。

(3)当院は大型の空気清浄機、加湿器を使用し、空気感染防止に努めています。
午前・午後の診療終了後や診察の合間に適宜、椅子やベット、ドアの手すり等をアルコールを用いて消毒・殺菌を行います。
スタッフもマスク着用し、手袋着用、頻回の手洗いを行うことなどで感染防止に努めます。

上記対応を取ることで、当院は新型コロナウイルス感染症の拡散防止に努めるとともに、当院通院中の患者さんの安全と不安解消に努めて行きます。

何かと不便をおかけすると思いますが、ご不明な点がございましたら、診療時間内に電話でご相談下さい。

2020年03月23日

漢方薬外来を始めました

病気によっては漢方薬の治療がとても効果的なことがあります。

当院でも漢方薬による治療を幅広く行うことに致しましたので、通常の治療であまり改善がない患者さんは、一度ご相談ください。

2017年06月06日

保険外診療(自由診療)始めました

AGA(男性型脱毛症)、ED、アンチエイジング、肉体疲労に対しての保険外診療を始めました。詳細は「保険外診療・自由診療」の項目をご覧ください。

2017年03月13日

2017年1月11日に開院致しました

2017年1月11日に大分市上宗方で開院致しました。

循環器疾患、糖尿病、生活習慣病が専門です。

それ以外の内科疾患につきましても幅広く診療いたしますのでよろしくお願いいたします。

2017年01月11日